ネオ新小岩ライフ

安く楽しく、自由に暮らす新小岩ライフ

      2015/06/21

新小岩 生牡蠣1個100円!「魚次三(うおじさ)」で生牡蠣三昧!

  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加

全国の生牡蠣ファンの皆さまお待たせいたしました。
新小岩の生牡蠣情報ですよ!

最近は牡蠣小屋がブームになったりして牡蠣がカジュアルに食べられるお店も増えましたね。
オイスターバーなんてオシャレな牡蠣専門店も増える中、やはり気になるのはそのお値段。

牡蠣好きならば一度は「生牡蠣をおなかいっぱい食べてみたい!」と思うものです。
わかります、わかります。
私もその一人です。

でも牡蠣の専門店、高い!
牡蠣の食べ放題も、高い!(そして焼き牡蠣だけだったりする!)

そんな時は、おうちでたらふく食べましょう。
今日はルミエール商店街の魚屋さん「魚次三」をご紹介しようと思います。

店舗情報

【住所】東京都葛飾区新小岩1-40-7
【電話番号】03-3651-2479
【営業時間】午前10時~午後7時
【定休日】毎週水曜日

ルミエール商店街を直進して、おかしのまちおかのちょっと先にあります。
かなり大きな店で角なので目立ちますね。
魚次三

店頭には新鮮な魚がいっぱい!
珍しい魚や貝、すっぽん(!)なんかも売っています。
魚次三2

生牡蠣が、100円!

お恥ずかしながら今まで魚はほとんどスーパーでしか買った事が無かったのですが、新小岩に引っ越してから、商店街の魚屋や八百屋でお買い物をする事が増えました。

平日は夜が遅いので商店街で買い物をする事は少ないですが、休日は主に商店街で買い物をしています。新小岩に引っ越したからこそ出来た楽しみですね。
専門店だと野菜は安いし魚は珍しいものがあったりして楽しい!こう言う時に新小岩に引っ越して良かったなと思います。

話がそれましたが、このお店ではお刺身や焼き魚、生牡蠣も何度か買った事があります。
今までは生牡蠣が1個200~300円だったのですがこの日はなんと100円!
生牡蠣1

300円のもありました
生牡蠣2

100円の牡蠣は養殖で小ぶり、300円の牡蠣は天然で大ぶりだそうです。
それでも100円とは!恐るべし新小岩価格!いや魚次三価格か!?
それなら食べ比べてみようとそれぞれ4個づつ購入。

「居酒屋なんかで出してるのはこの100円のやつだよー」
と聞きましたが、帰り道に通りかかった居酒屋で「生牡蠣1個350円」の看板を見てニヤリ。
こっちはそれ100円で買ったもんね~♪とご機嫌で帰宅しました。

100円牡蠣と300円牡蠣、夢の共演

さて食べ比べです。
上が100円、下が300円の生牡蠣。
生牡蠣3

( ゚∀゚)o彡゜生牡蠣!生牡蠣!
生牡蠣4

300円、でかい!
持ち上げるとずっっっっしりと重みがあります。
生牡蠣5

口に入れると…やっぱりでかい!!!
一口で食べるのはちょっと無理、と思うくらいの大きさがあります。
口の中いっぱいの生牡蠣。ああ、生きてて良かった…。

肝心のお味ですが…。
最初、勘違いして100円の牡蠣を二つ食べて「やっぱり天然と養殖は全然味が違うね!すぐわかるよ!」などとツレに叫んでものすごく恥ずかしい人になっていたのですが、100円の牡蠣は味にかなりバラつきがありました。

「ハズレ」はかなりしょっぱく、苦味と生臭さがありました。
食べれないレベルではありませんでしたが、点数をつけるとしたら40点くらい。

一方「当たり」は300円の牡蠣とほとんど味の差が無いほど生臭さが無く、牡蠣の旨みも充分に感じられました。
点数をつけるとしたら80点くらい。

300円の生牡蠣は当たり外れが無く、すべて一貫して美味しかったです。
さすが300円。

個人的に100円と300円の違いは「大きさ」と「味のバラつき」なのかなと感じました。
といっても、2個づつしか食べてないので、牡蠣特有の「当たりはずれ」は天然、養殖関係なくあるのかもなーとも。この辺、詳しい人に聞いてみたいですね。

まとめ

お試しに買った100円牡蠣でしたが、当たり外れがあったものの100円と言う事を考えると充分楽しめるものでした。
10個買っても1000円。20個食べても2000円。

皆さまも是非おうちで牡蠣三昧、楽しんでみてはいかがでしょう?

また、たまに焼き魚なども買うのですが、焼き具合、厚みバッチリで、焼き立てでないにも関わらずとても美味しいので、こちらもおすすめです。

おまけ

前に「福島」と言う和食屋さんに行った記事を書いたのですが、「福島」の母体がこちらの魚屋さん「魚次三」だそうです。
次に行った時はお刺身定食も食べてみようかなーと思いました。

「新小岩 福島」で落ちついた和食ランチを。
http://neo-shinkoiwa.com/shinkoiwa/859/fukishima

 - 新小岩

  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加

  関連記事

店内
新小岩 「福島」で落ちついた和食ランチを。
ルミエール商店街も堪能し、最近は裏通りの店に興味深々なわたしですが、通りかかるたびにちょっと気になるお店がありました。 ルミエール商店街の「おかしのまちおか」を右に曲がるとあ...
野菜カレー2
新小岩 「ジャンカレー 本店」行ってきた
今日は何か買って食べよう、と思う時ありますよね。 お弁当じゃない。 寿司でもない。 なんかこうもうちょっとインパクトのある…。 そう思った時にフトひらめいたのがカレ...
comic07
新小岩の漫画喫茶料金比較してみた
新小岩の漫画喫茶に行きたいなと思って料金を比較してみました。 一番安いのはどこなのか? まるっと比較してみようと思います。
manga10
新小岩 自由空間に行って漫画読んできた(クーポン情報あり)
皆さん漫画は好きですか? 私は大好きです。 新小岩には漫画喫茶が何軒かありますね。 ちょうど「進撃の巨人」の新刊を読みたかったのと、LINEマンガの無料連載で「プロトポロ...
IMG_0002
葛飾区の区民プールへ行こう!
新小岩周辺のスポーツクラブ事情はどうでしょうか。 北口にはホームから見える巨大な「ティップネス」。 南口には最近よく見かけるようになった30分健康体操の女性専用ジム「カーブス」...
manga09
新小岩 ゲオのコミックレンタルしてみたら最高だった
わたくし、この度衝撃を受けました。 こんな便利なサービスがあったなんて。 利用してなかったわたしのバカ!バカ! それは「コミックレンタル」。 映画のDVDのように漫...
ごっつ3
新小岩 今日も美味しい背油に合掌。「ラーメン ごっつ」行ってきた Part2
先日ご紹介した新小岩北口の「ラーメン ごっつ」。 背脂好きの私にとってまさに飛んで火にいる背脂スキーと言う感じの魅力的すぎるお店でしたが、また行ってきました。 と、言うか実...
GOTO4
新小岩 Amazonより安い!「生活雑貨アウトレットGo To」行ってきた
ルミエール商店街を歩いていると、ダイソーの近くで看板を持っている人を見かけます。 「生活雑貨アウトレットGo To すぐそこ!」 アウトレットと言う単語に反応して左に折...
IMG_0010
葛飾区総合スポーツセンターへの行き方
「葛飾区の区民プールへ行こう!」 と言う記事で「葛飾区総合スポーツセンター」をご紹介しましたが、今回はその行き方をまとめてみました。 バスのルートは、サッと調べてもどこから...
タン塩2
新小岩 焼肉 「伊藤課長」行ってきた
新小岩は焼肉屋さんも多いですよね 庶民的な街なのに高級焼肉屋も多い気がします。 たくさん選択肢があるのは嬉しいですよね、安価なお店から高級店まで色々行ってみたいと思います。 ...