ネオ新小岩ライフ

安く楽しく、自由に暮らす新小岩ライフ

      2015/06/21

新小岩 「ジャンカレー 本店」行ってきた

  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加

今日は何か買って食べよう、と思う時ありますよね。

お弁当じゃない。
寿司でもない。
なんかこうもうちょっとインパクトのある…。

そう思った時にフトひらめいたのがカレー。

そうだ、そう言えばこないだからあげ専門店「TikiTiki」に行った時に通りかかった気になるカレー屋があったんだ…。

思いつくやいなや、一瞬でカレーのお口に。
いそいそと足早に「ジャンカレー」へと向かうのでした。

※お店の総評、お得情報やクーポン(ある場合)は記事の最後に記載しています

雰囲気

南口を出て左側に進むと先日のアド街にも登場した有名な大衆酒場「魚三酒場」。
その先に煌々と光る赤い看板が頼もしいです。
外観

お店の前に出ている看板も食欲をそそります。
うん、今日はカレーだ。(確信)
看板1
看板2

客席は長いカウンター。結構人数入りそうです。
内装

メニュー

店内に入るとすぐに食券のある松屋システム。
食券

ウインナーカレーと迷いつつエビカレーをお持ち帰りで購入。
トッピングも惹かれつつ…と思って横を見るとツレがしっかりトッピングをセレクトしていました。
やりおる。

食べたもの

エビカレー(710円)…★★☆☆☆
全貌。見た目はちょっと寂しい。

さて早速一口。
お店の売り文句「じっくり煮込んだ大人の定番カレー」を見て、勝手に欧風カレー的なものを想像していたのですがそういう味ではないです。
かと行っておうち的なカレーでもない。
色々なスパイスが効いて、口に入れた時はあまり辛さを感じないのですが、食べ終わって口の中が空になるとじわじわと辛さが後味に残る…そういう味でした。

ご飯が冷めていてもツヤツヤしていて美味しかった。
エビカレー1

赤裸々になったエビたち
点呼を取ったところ本日の参加は9人のようです。
エビカレーだからと言ってエビさんだけの参加ではなく、ルーに含まれるビーフさんも若干名ひそんでおられました。
エビカレー2

エビは見た目から煮込んで固くなってるかなーと思ったのですが、柔らかく「プリプリ」とまではいかずとも「プリ」くらいの感触は残ってている食感。
ルーは通常の「ジャンカレー」と同じでエビの風味はゼロだったのが残念。
これは「エビ味のカレー」ではなくあくまで「トッピングがエビのカレー」の意味でしたね。

ジャンカレー(520円)+野菜トッピング(200円)…★★☆☆☆

全貌
野菜カレー1

アップ
野菜カレー2

味は結構良いと思うんです。エビカレーと同じく(メインのルーは同じものなので当然ですが)スパイスがしっかり効いてて、旨味もある。
でも、このトッピングで200円はなんというか…どうしても損した感が…。

本格カレーの素揚げ野菜トッピングはボリューム満点の名店も多いので、イメージ的な問題ですけど、このトッピングではちょっとガッカリ感が先行してしまうなーと思いました。

総評


カレー専門店の本格カレーが持ち帰りで食べれる、と言うのは大変嬉しいのですが、味と値段が見合ってるかと言われると正直言って微妙な印象。
結局ノーマル以外だと結構いいお値段になってしまうのですよね。
決してまずくはないのですが、個人的には強烈に「これが食べたい!」となる個性があまり感じられないせいか、この値段を出してわざわざ買いに行くかは疑問が残ってしまいました。

(本来の使い方ではないと思いますが)カレー気分の時にノーマルのジャンカレーを購入して自宅で色々トッピングをして楽しむ、などすると良いかもしれません。

ジャンカレー 本店
http://tabelog.com/tokyo/A1312/A131204/13057269/

 - 新小岩

  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加

  関連記事

ごっつ3
新小岩 今日も美味しい背油に合掌。「ラーメン ごっつ」行ってきた Part2
先日ご紹介した新小岩北口の「ラーメン ごっつ」。 背脂好きの私にとってまさに飛んで火にいる背脂スキーと言う感じの魅力的すぎるお店でしたが、また行ってきました。 と、言うか実...
ロース
新小岩 「とんかつ 竹家」だまされたつもりで行ってきた
新小岩には肉系のお店が多い気がします。 味のあるとんかつ屋さんも何軒かありますね。 ここ「とんかつ竹屋」も老舗っぽい店構え。 ガラス貼りなので店内の様子がわかっていいです...
タン塩2
新小岩 焼肉 「伊藤課長」行ってきた
新小岩は焼肉屋さんも多いですよね 庶民的な街なのに高級焼肉屋も多い気がします。 たくさん選択肢があるのは嬉しいですよね、安価なお店から高級店まで色々行ってみたいと思います。 ...
bis2
新小岩 1000円カット+酸素カプセル!?「bis 新小岩店」に行ってきた
先日ルミエール商店街を歩いていると新しくオープンする1000円カットを見つけました。 実は私は1000円カットに行った事があります。 最初は「女性なのに1000円カットなん...
IMG_0002
葛飾区の区民プールへ行こう!
新小岩周辺のスポーツクラブ事情はどうでしょうか。 北口にはホームから見える巨大な「ティップネス」。 南口には最近よく見かけるようになった30分健康体操の女性専用ジム「カーブス」...
弁当群
新小岩 驚愕の250円弁当(店名不明)に行ってきた
みなさんお弁当を買う時って、いつもいくらくらいのお弁当を買っていますか? 新小岩にもあるお弁当チェーン店「ほっともっと」を見てみると、安くて390円、高くて790円。 だい...
パスタ2
新小岩 500円生パスタ「ヴィアマンマ」行ってきた
最近500円パスタとか500円ピザとか増えましたよね。 イタリアン好きのわたしとしては嬉しい限りです! 新小岩にも、ランチで500円パスタ(しかも生パスタ!)が食べれるお店...
IMG_0010
葛飾区総合スポーツセンターへの行き方
「葛飾区の区民プールへ行こう!」 と言う記事で「葛飾区総合スポーツセンター」をご紹介しましたが、今回はその行き方をまとめてみました。 バスのルートは、サッと調べてもどこから...
ねこ
データで見る:新小岩は本当に外国人が多いのか調べてみた
「外国人が多い」と言われる新小岩ですが、本当にそうでしょうか? 確かに、街で外国人を見かける事はあります。 店に入ると店員さんが外国人、と言う事もあります。 では本当...
店内
新小岩 人気店「炭火焼肉 ななぼし」行ってきた
私は焼肉が大好きです。 新小岩に引っ越してからも、新小岩周辺の焼肉屋のリサーチは着々と済ませ、行きたいあの店この店を脳内でリストアップしていました。 その中で気になって...