ネオ新小岩ライフ

安く楽しく、自由に暮らす新小岩ライフ

      2015/06/21

新小岩 からあげ専門店「TikiTiki」行ってきた Part2

  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加

前に一度訪れたお店「TikiTiki」の再訪です。

実はあれから何度か足を運ぼうとしていました。

もっと言うと、ぶっちゃけ次の日に「唐揚げ食べてえ」と若干足が向きそうになっている自分がいました。
恐るべし、唐揚げの中毒性。

しかし、最近ダイエット中な事もあり(その割に好き勝手食べ歩いてますが)しばらく唐揚げは封印。
夕飯に手作り野菜鍋を食べ続け、ご褒美としての再訪となりました。

人気No.1の「チキン南蛮」も食べたよ!

※お店の総評、お得情報やクーポン(ある場合)は記事の最後に記載しています

雰囲気

前回の記事「からあげ専門店「TikiTiki」行ってきた」をご参照下さい
http://neo-shinkoiwa.com/shinkoiwa/121/tikitiki

メニュー

前回はあまり見ていなかったのですが、サイドメニューに「コールスロー」「煮卵」「揚げたての厚揚げ」「オニオンスープ」などがあり、全て100円!安い!

お弁当にキャベツやレタスの野菜が入っていないので、コールスロー系の野菜ものがもっと増えると嬉しいな、と思ったり。

注文

今回はもう頼むものを決めていました。
人気No.1の「チキン南蛮」!

600円の唐揚げ弁当のバリエーションからは「明太マヨ弁当」。
サイドメニューはあれこれ迷いつつ、唐揚げ専門店のチキンナゲットってどんなだろう?と気になって「ポテナゲセット」に。(野菜どこいった…)

注文ができあがるとおねーさんから嬉しい一言。
「明太マヨ、肉が小さめだったので一つ足しときました」

総量は変わらないのかもしれませんが、なんだか得したような気分で帰路につきました。

食べたもの

チキン南蛮弁当(780円)…★★★☆☆
タルタルソースの別容器がこだわりを感じさせるチキン南蛮。 
大きな肉を切るのではなく、唐揚げタイプの肉が4つ。
タルタル1

私は唐揚げではカリカリ(片栗粉)至上主義なので、チキン南蛮や油淋鶏などの「濡れてる系」はどうしても二番手になってしまうのですが、なんだこいつは…濡れてるのにうまいだと…!

確かに湿ってはいるのですが、油が良いのか衣が良いのか、揚げ物が湿った時の重さやもったり感がありません。
程良いしっとり感が驚き。

酢が非常にマイルドです。
ミツカンの商品で「やさしいお酢」と言う名前の酢があったなあ、なんてフト思い出したりする、まろやかな優しい味。
チキン南蛮特有のタレの甘さも砂糖の甘さでなく自然な甘みがあります。 

別添えのタルタルソースは玉ねぎの風味が強め。
卵の粒が大きく、ちょっとタマゴサンドの中身を想像させます。

全体的に何が主張する事もなく、マイルドで控えめな味。
もうちょっとワイルドでも良かったかなと感じました。(これは好みの問題かな)
タルタル2

明太マヨ弁当(600円)…★★★☆☆
一つおまけの唐揚げは全部で5つ。
もともとは4つなんですね。

一つ一つの唐揚げが前回の「ミックス弁当」より大ぶりです。
値段が高い分、一つの大きさが大きいと言う事なのでしょう。
明太1

これと言ったインパクトも無かったので、個人的には、唐揚げのサイズが小さくても違う味が5個入って500円の「ミックス弁当」の方がいいかな。
明太2
写真がボケててすいません。
お腹がすきすぎて手が震えていたようです。

ポテナゲセット(450円)…★★★☆☆

チキンナゲット4個+ポテトのポテナゲセット。
ナゲット、ポテトそれぞれ単品で購入する事も可能です。

お恥ずかしながらチキンナゲットはファーストフードでしか食べた事がなく、あのブニブニ?した肉が好きになれず、チキンナゲットには良いイメージがありませんでした。

この店なら美味しいチキンナゲットが出てくるはず…!
そんな期待を込めてガブリ。

うん、唐揚げの味だ(笑)

味はニンニクの効いたスタンダードな唐揚げの味。
ただし、肉に脂や皮が無く、あっさりした部位。
かと言ってパサつく事もなく非常に柔らかいのはさすが。

美味しいのですが、この味だったら普通の唐揚げが食べたいかな(笑)
唐揚げは好きだけど、脂っぽい肉が嫌だ、と言う人(結構いるみたいですね)にはうってつけかもしれません。

ポテナゲ

ポテトはナゲットの下までぎっしり敷き詰められています。
細いマクドナルド系ポテトではなく、皮つきのザク切りタイプ。
謎のスパイスが美味しいです。
ポテトチップの味付けのようなスナック的な味付けです。
食べ応えがあるのですごくお腹いっぱいになります。

ポテナゲ2

総評

今回も美味しゅうございました。
ここからは完全に好みの話になってしまうのですが、今回食べてやはり私はカリッとしてジューシーなスタンダードな唐揚げが好きなんだなと再認識しました(笑)
次回は単品の手羽元や、サイドメニューも攻めてみたいと思います(すでに3回目行く気まんまん)

チキチキ (TikiTiki)
http://tabelog.com/tokyo/A1312/A131204/13114915/

 - 新小岩

  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加

  関連記事

さきいか
新小岩 居酒屋 「楽座」行ってきた
今日はどこに行こうか~と新小岩の街中をフラフラ。 気になっていたバル「ポーキーズキッチン」に行ってみるも満員。 近くの立ち飲み屋「くら 新小岩店」に行こうと足が向きつつ...
カルビ丼
新小岩 肉屋がはじめた御飯屋「牛や」行ってきた
新小岩の食べログを見て行ったみたいなと思っていたお店に行ってきました。 「肉屋がはじめた御飯屋」と言う売り文句の「牛や」。 評判が非常に良いようです。 牛丼屋?定食屋? ...
店内
新小岩 「福島」で落ちついた和食ランチを。
ルミエール商店街も堪能し、最近は裏通りの店に興味深々なわたしですが、通りかかるたびにちょっと気になるお店がありました。 ルミエール商店街の「おかしのまちおか」を右に曲がるとあ...
しょうゆ
新小岩 許される背脂中毒者「ラーメン ごっつ」行ってきた
ラーメンの好みと言うのは人それぞれだと思いますが、皆さんはどんなラーメンが好きですか? 私はこってり系が好きです。 中でも「背脂」が大好きで、背脂の量が選べる系の店に行くと必ず...
三種盛り合わせ
新小岩 「キッチン大」で盛り合わせランチ食べて来た
新小岩南口は飲食店の宝庫。ルミエール商店街を少し外れたところにも、様々な個人経営のお店が立ち並んでいます。 今回訪れた「キッチン大」はルミエール商店街から平井方面に少し歩いた、あ...
torimasu07
新小岩 大衆居酒屋「鳥益」でおっきい焼鳥たべてきた
出没!アド街ック天国の新小岩の回で13位に登場した、新小岩の有名な大衆居酒屋「鳥益」。 前から行ってみたいなーと思っていたのですが、人気店ゆえ満席の事が多く、なかなか行けずに...
生牡蠣1
新小岩 生牡蠣1個100円!「魚次三(うおじさ)」で生牡蠣三昧!
全国の生牡蠣ファンの皆さまお待たせいたしました。 新小岩の生牡蠣情報ですよ! 最近は牡蠣小屋がブームになったりして牡蠣がカジュアルに食べられるお店も増えましたね。 オイス...
IMG_0007
新小岩の治安(生の声)
新小岩に住みたいな、引っ越してみようかな、と思う方がまず一番最初に気にするのがここだと思います。 新小岩って怖い所。治安が悪そう。 私も実際に住んでみるまで、なんとなくそん...
ローストポーク
新小岩 おしゃれバル「ポーキーズキッチン(Porky’s Kitchen)」行ってきた
新小岩の特徴に「安くてうまい居酒屋が多い」点があると思いますが、逆に「イマドキのオシャレな店が少ない」のもあると思います。 そんな中、一目で「おっ、こいつぁおしゃれさんだな!...
bis2
新小岩 1000円カット+酸素カプセル!?「bis 新小岩店」に行ってきた
先日ルミエール商店街を歩いていると新しくオープンする1000円カットを見つけました。 実は私は1000円カットに行った事があります。 最初は「女性なのに1000円カットなん...