ネオ新小岩ライフ

安く楽しく、自由に暮らす新小岩ライフ

      2015/06/21

新小岩 からあげ専門店「TikiTiki」行ってきた Part2

  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加

前に一度訪れたお店「TikiTiki」の再訪です。

実はあれから何度か足を運ぼうとしていました。

もっと言うと、ぶっちゃけ次の日に「唐揚げ食べてえ」と若干足が向きそうになっている自分がいました。
恐るべし、唐揚げの中毒性。

しかし、最近ダイエット中な事もあり(その割に好き勝手食べ歩いてますが)しばらく唐揚げは封印。
夕飯に手作り野菜鍋を食べ続け、ご褒美としての再訪となりました。

人気No.1の「チキン南蛮」も食べたよ!

※お店の総評、お得情報やクーポン(ある場合)は記事の最後に記載しています

雰囲気

前回の記事「からあげ専門店「TikiTiki」行ってきた」をご参照下さい
http://neo-shinkoiwa.com/shinkoiwa/121/tikitiki

メニュー

前回はあまり見ていなかったのですが、サイドメニューに「コールスロー」「煮卵」「揚げたての厚揚げ」「オニオンスープ」などがあり、全て100円!安い!

お弁当にキャベツやレタスの野菜が入っていないので、コールスロー系の野菜ものがもっと増えると嬉しいな、と思ったり。

注文

今回はもう頼むものを決めていました。
人気No.1の「チキン南蛮」!

600円の唐揚げ弁当のバリエーションからは「明太マヨ弁当」。
サイドメニューはあれこれ迷いつつ、唐揚げ専門店のチキンナゲットってどんなだろう?と気になって「ポテナゲセット」に。(野菜どこいった…)

注文ができあがるとおねーさんから嬉しい一言。
「明太マヨ、肉が小さめだったので一つ足しときました」

総量は変わらないのかもしれませんが、なんだか得したような気分で帰路につきました。

食べたもの

チキン南蛮弁当(780円)…★★★☆☆
タルタルソースの別容器がこだわりを感じさせるチキン南蛮。 
大きな肉を切るのではなく、唐揚げタイプの肉が4つ。
タルタル1

私は唐揚げではカリカリ(片栗粉)至上主義なので、チキン南蛮や油淋鶏などの「濡れてる系」はどうしても二番手になってしまうのですが、なんだこいつは…濡れてるのにうまいだと…!

確かに湿ってはいるのですが、油が良いのか衣が良いのか、揚げ物が湿った時の重さやもったり感がありません。
程良いしっとり感が驚き。

酢が非常にマイルドです。
ミツカンの商品で「やさしいお酢」と言う名前の酢があったなあ、なんてフト思い出したりする、まろやかな優しい味。
チキン南蛮特有のタレの甘さも砂糖の甘さでなく自然な甘みがあります。 

別添えのタルタルソースは玉ねぎの風味が強め。
卵の粒が大きく、ちょっとタマゴサンドの中身を想像させます。

全体的に何が主張する事もなく、マイルドで控えめな味。
もうちょっとワイルドでも良かったかなと感じました。(これは好みの問題かな)
タルタル2

明太マヨ弁当(600円)…★★★☆☆
一つおまけの唐揚げは全部で5つ。
もともとは4つなんですね。

一つ一つの唐揚げが前回の「ミックス弁当」より大ぶりです。
値段が高い分、一つの大きさが大きいと言う事なのでしょう。
明太1

これと言ったインパクトも無かったので、個人的には、唐揚げのサイズが小さくても違う味が5個入って500円の「ミックス弁当」の方がいいかな。
明太2
写真がボケててすいません。
お腹がすきすぎて手が震えていたようです。

ポテナゲセット(450円)…★★★☆☆

チキンナゲット4個+ポテトのポテナゲセット。
ナゲット、ポテトそれぞれ単品で購入する事も可能です。

お恥ずかしながらチキンナゲットはファーストフードでしか食べた事がなく、あのブニブニ?した肉が好きになれず、チキンナゲットには良いイメージがありませんでした。

この店なら美味しいチキンナゲットが出てくるはず…!
そんな期待を込めてガブリ。

うん、唐揚げの味だ(笑)

味はニンニクの効いたスタンダードな唐揚げの味。
ただし、肉に脂や皮が無く、あっさりした部位。
かと言ってパサつく事もなく非常に柔らかいのはさすが。

美味しいのですが、この味だったら普通の唐揚げが食べたいかな(笑)
唐揚げは好きだけど、脂っぽい肉が嫌だ、と言う人(結構いるみたいですね)にはうってつけかもしれません。

ポテナゲ

ポテトはナゲットの下までぎっしり敷き詰められています。
細いマクドナルド系ポテトではなく、皮つきのザク切りタイプ。
謎のスパイスが美味しいです。
ポテトチップの味付けのようなスナック的な味付けです。
食べ応えがあるのですごくお腹いっぱいになります。

ポテナゲ2

総評

今回も美味しゅうございました。
ここからは完全に好みの話になってしまうのですが、今回食べてやはり私はカリッとしてジューシーなスタンダードな唐揚げが好きなんだなと再認識しました(笑)
次回は単品の手羽元や、サイドメニューも攻めてみたいと思います(すでに3回目行く気まんまん)

チキチキ (TikiTiki)
http://tabelog.com/tokyo/A1312/A131204/13114915/

 - 新小岩

  • Google+でシェア
  • はてなブックマークに追加

  関連記事

2本
【閉店】新小岩 期待のニューカマー!「焼鳥ダイニング Yoshidori (ヨシドリ)」行ってきた
※2015/04/29追記 先日お店の前を通りかかったら「yoshidori」は閉店されていました。 とっても美味しかったのに残念です…(´・ω・`) ---------...
ごっつ3
新小岩 今日も美味しい背油に合掌。「ラーメン ごっつ」行ってきた Part2
先日ご紹介した新小岩北口の「ラーメン ごっつ」。 背脂好きの私にとってまさに飛んで火にいる背脂スキーと言う感じの魅力的すぎるお店でしたが、また行ってきました。 と、言うか実...
野菜カレー2
新小岩 「ジャンカレー 本店」行ってきた
今日は何か買って食べよう、と思う時ありますよね。 お弁当じゃない。 寿司でもない。 なんかこうもうちょっとインパクトのある…。 そう思った時にフトひらめいたのがカレ...
ルミエール1
新小岩 「ルミエール商店街」全長420メートル!の気になる中身
新小岩の南口目の前にある新小岩の名物と言えば「ルミエール商店街」。 全長420メートル! 店舗数140軒! 屋根付きで雨でも安心の巨大商店街です 実際どんなお店...
タン塩
新小岩 問屋直送「焼肉山陽」行ってきた
先日歩いていたら新しくできたらしい焼肉屋「山陽」を発見しました。 外から見ると非常に綺麗そうな店内。 メニューもお安くて「問屋直送」と言うところが期待できそうです。 早速...
IMG_0010
葛飾区総合スポーツセンターへの行き方
「葛飾区の区民プールへ行こう!」 と言う記事で「葛飾区総合スポーツセンター」をご紹介しましたが、今回はその行き方をまとめてみました。 バスのルートは、サッと調べてもどこから...
弁当群
新小岩 驚愕の250円弁当(店名不明)に行ってきた
みなさんお弁当を買う時って、いつもいくらくらいのお弁当を買っていますか? 新小岩にもあるお弁当チェーン店「ほっともっと」を見てみると、安くて390円、高くて790円。 だい...
ねこ
データで見る:新小岩は本当に外国人が多いのか調べてみた
「外国人が多い」と言われる新小岩ですが、本当にそうでしょうか? 確かに、街で外国人を見かける事はあります。 店に入ると店員さんが外国人、と言う事もあります。 では本当...
IMG_0002
葛飾区の区民プールへ行こう!
新小岩周辺のスポーツクラブ事情はどうでしょうか。 北口にはホームから見える巨大な「ティップネス」。 南口には最近よく見かけるようになった30分健康体操の女性専用ジム「カーブス」...
かつしか4
人、人、人!「かつしかフードフェスタ2014」行ってきた
今日と明日は葛飾区のフードイベント「かつしかフードフェスタ2014」! 早起きして行こうと思いつつ寝坊。 お昼頃、様子を見に行ってきました!